釣れないSALT

淡路島を中心に関西で休日陸っぱり釣行! メバリングなどソルトルアー中心ですが、たま~にバスも。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

* ネット通販

家や会社の近所にこれといった釣具屋がなく、

休日にわざわざ釣具屋に行く気がしない(釣りには行くけど)

ワタクシは、かなり通販頼みのフィッシングライフを送っているのですが、

欲しいモノがひとつのショップで揃わないなど、

どうも釣りの分野はまだこの部分が発展途上というか、

「もうちょっと頑張って欲しいなぁ」と感じるのでありますね。

以下、これまで利用経験があるショップのインプレを。 ご参考になれば。

◆ナチュラム
釣り具のみならず、アウトドア関連のモノなど取り扱い商品は幅広い。
値段は安いモノもあれば、ほぼ定価だったりするものもあるうえ、
人気商品は一度売り切れたら二度と入荷しないコトなども多い。
思うに、普通の店舗のようにナチュラムとして発注・入荷するモノより、
他のショップの委託販売品が圧倒的に多いのだろうと思われる。
だから、価格もバラつきがあり、入荷も不安定なのでは。
とりあえず、「●円以上購入すれば送料無料」にして欲しいっす。
ちなみに、ワタシはこれまでかなりこのショップ通販を利用しているが、
目玉商品や抽選でいい思いをしたコトはありません…。

◆ポイント
大手チェーン店のネットショップで、釣具に限れば品揃えは一番良く、
色んなモノをまとめ買いするには便利。
値段は他ショップと同等のモノが多いが、他より高いのもある。
1万500円以上買えば送料無料になるので、
雑多なまとめ買いの時は、ココを利用するコトが多くなってます。
セール的なイベントが少なく、あってもポイントが増える程度なので、
個人的には、そのあたりを工夫してくれると嬉しいのですが…。

◆エサイチ・エイト
関西で複数の店舗を持つグループのネットショップ。
実店舗は充実した品揃えなのに、それがネットショップに反映されてない
(ネットショップには掲載されてない商品が多い)のが残念。
値段は標準的だが、セールや一部商品の値引き(ポイント増含む)
などがあるので、定期的にチェックしたくなる工夫はあるので、
あとは、店舗にある商品をすべて買えるようになればなぁ。

◆プロショップオオツカ
取り扱い商品はまずまず多く、
8400円以上購入で送料無料になるのもありがたい。
ただ、互いに行き来できるものの、
商品が「一般釣具」、「ソルト」、「バス」、「トラウト」に分かれ、
他ジャンルの商品を検索できなかったりするのが惜しい。
値段は標準的で、セールなどは少ない感じ。

◆潮来つり具センター
有名な村田基さんのショップ。
店なので、もちろん各社の製品があるけれど、
やっぱりシマノに強い印象で、
高額品が他より安く買えたりする。
管釣りはしないので頻繁に利用することはないけど、
ワールドシャウラはココから購入したし、
現在まだ購入してないが、ステラを買うならココになりそう。
ウォーターランド製品のことは分かりません。

◆かつきネット
チェーン展開してるトコほどオールジャンルに強い訳ではなく、
ルアー関連は手薄だが、一般釣具はそこそこある。
1度しか利用経験がないけれど、値段は安いモノが多い。
ただ、注文したら在庫切れで、1週間くらい待ったコトがあり、
納期は少し余裕をみといた方がいいかも。
振り込みの場合のみ5250円以上購入すれば送料無料に。

※ブログランキングに参加してます。下のバナーをクリックしてやってくださいまし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  GyoNetBlog ランキングバナー  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

category: etc..

[edit]

page top

* 「いつか」は今か?

「いつかはステラを…」

シマノ使いのヒトなら、一度はこんなコトを考えるハズで、

かくいうワタクシもそのヒトリ。


ただ、残念なコトに、中小企業勤めのしがないサラリーマンには

リールに6万円なんてのは、まるで現実的なハナシではなく、

今のツインパワーMgでも、ちょっとゼータクな気がしてるのでありますね。


…が、実は先週、ちょっとした事故がありまして、

テトラ帯で転倒し、ツインパMgをテトラにぶつけてしまったのです。


そして、そのツインパMgは、さほど外傷はなかったものの、

巻くと明らかにゴリゴリするようになり、修理行き確定 …。


なんともやってられない感じではありますが、

メインリールが1ヶ月くらい修理から帰ってこないこの状況は、

無理矢理前向きに考えると、

ステラ購入の千載一遇のチャンス

だったりするのではないかと。


今はバイオマスターがサブリール役を果たしてくれてますが、

慣れというのは恐ろしいもので、ワタシごときの腕であっても、

ツインパワーに慣れてしまうと、どうもバイオマスターのガタつきが気になり、

もうツインパ以上のリールしか納得できないカラダになってるのでありますよ…。


なので、もう現時点ではほぼ何かのリールを買うコトは決めてまして、

10ステラか、新しく出た11ツインパワーを購入し、

メイン・サブリールともにツインパ以上にする計画を立てております。


番手についてもまだ決めてないんですが、

10ステラなら2500Sか3000Sを購入し、

替えスプールも用意してシーバスからメバリングまで対応できるようにしようかと。


11ツインパの場合は、

重さを考慮してC2000Sをメバリング専用機としようかと。


気持ち的には、ステラをメインに、修理中のツインパMgをサブに、

というバブリーな体制にしたいけどなぁ…。


※ブログランキングに参加してます。下のバナーをクリックしてやってくださいまし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  GyoNetBlog ランキングバナー  人気ブログランキングへ

category: タックル・アイテム

[edit]

page top

* まずまず

先週は土曜日の釣行となり、

夕方5時過ぎに、現場(いつもの淡路島東側のテトラ帯)到着。

潮はここから夜7時にかけて上げていき、

そこから深夜にかけてひたすら下げていくとのコト。


まずは、ちょっろっとルアーを投げては海の状況を確認しながら

日が落ちるのを待ちます。


…で、かなり薄暗くなってきた午後6時過ぎ。

いつもの飛ばしウキと0.6gのジグヘッドでスローリトリーブしてると、

「ククッ!」 と鋭いアタリがありまして、

即座にアワセてあげてみると、18cmの赤メバル


なかなか幸先のよい出だしでありましたが、

釣れたのが赤メバルなので、「連発とかはないかなぁ」とか思ってると、

ホントにここからしばらく後が続かず ^^;、

これといった盛り上がりのないまま夕マズメが終了。


満潮の潮止まりタイムになったので、まずはここらで一息でありますな。


そして、約20分後に釣りを再開し、

テトラ帯を少しずつ移動しながらキャストしていると、

久しぶりの「コンッ!」 というアタリがきまして、

アワセるとリールのドラグがジリジリと鳴り、なかなかの重量感。

釣れてきたのは、22cmの白メバルでありました。


今シーズン初の20cmオーバーというコトも嬉しいのですが、

それよりも最近なかなか口を使ってくれなかった白メバルが

釣れたってコトが嬉しいというか、ちょっと期待が持てる感じ。


赤メバルの単発が終わった時点で、

「あとは青メバルの回遊に期待するしかないか」と思ってましたからね。


ただ、この後は夕食後のメバリンガー達がそれなりにやってきまして、

ワタシの右も左も塞がれるような形になり、移動できない展開に。


ここでワタシが移動しても良かったんですが、

水汲みバケツの移動なんかが面倒なので、もうこの場所で粘るコトにします。


そして、隣のヒトに干渉しない範囲であちこちキャストしていると、

30分に1回くらい釣れたりバラしたりする状況で、

連発はしないものの、まぁまぁ飽きずに楽しめる感じ。


結局、アタリが遠のいた夜10時に釣りを終えました。


この日は、期待の青メバルは来ないものの、

釣れるメバルはほとんど白メバルで、赤メバルも1匹追加できました。

もうほとんどのメバルが産卵を終えたようで、

これから春にかけて、状況が良くなってきそうです。


…てな訳で、この日はリリースを含めてまずまずの釣果となり、

0220-1.jpg

お持ち帰りは白メバル3匹と赤メバル2匹。


ただ、釣った22cmと同じくらいの引きをみせたメバルを

ピックアップ寸前でバラしてしまったのが心残りでしたが…。

今回の使用タックル
・ロッド … ソアレオシア S709ULT
・リール … 09ツインパワーMg 2500S
・ルアー … タイディソアレアウトシュートHF + コブラ29/0.6g(○)
       ローリングベイト(×)

※ブログランキングに参加してます。下のバナーをクリックしてやってくださいまし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

category: メバリング釣行

[edit]

page top

* エサ釣りとメバリング

仕事やら雪やらで、3連休の金曜・土曜と釣りに行けませんでしたが、

最終日の日曜日に釣行。


寒いし、潮も昼過ぎから下げる一方だし、あまり期待はできない感じですが、

「釣りに行きたいけど、今日はシブイかなぁ」などと、

家で悶々と悩むくらいなら、さっさと釣り場に行って、

「あ~、ぜんぜん釣れへんなぁ」とボヤいてる方がマシですからね。


家を出発し、途中でエサ屋に立ち寄り、

淡路・東側にあるいつものテトラ帯に着いたのが16時。


前回、初挑戦したエビ撒きのウキ釣りがダメダメだったので、

今回はメバリングとの2タックル体制で臨みます。
0213-1.jpg
エビは、ブツエビとシラサエビの両方を購入してみました。


で、さっそくヒシャクでエビを撒いて様子を窺いますが、まったくサカナの気配はナシ。

「また完全に暗くなるまではダメなのかなぁ」、と思いながら

1号ウキをボォ~っと眺めてると、不意にウキがスルスルと海中に引き込まれます。


慌ててテトラに立てかけてたロッドを手にしてアワセを入れてみると、

ドラグがチリチリと鳴り、メバルならまずまずの感じ。


あがってきたのは、

0213-2.jpg

19cmくらいの赤メバルでした(ピントがちょっと合ってませんが…)。


これが18時前くらいで、ここから連発するのかな、と少し期待しましたが、

赤メバルがあんまり連発しないのは、ルアーでもエビでも同じなようで…。


しばらく経って、夕マズメに突入したものの、まるでアタリがないので、

またウキ釣りのロッドはテトラに立てかけ、

飛ばしウキとワームをセットしたメバリングタックルを手に取り、

キャスト&スローリトリーブ。

… … … … プルン!

ノリませんでしたが、なんと第一投目から明確なアタリ。


続いて、第二投目は、

… … … … コン! ククククッ!

同じコースを通してみると、今度はフッキングが決まりました(小メバルですが)。


「なんかメバリングの方が調子ええやん」と思い、

この後もワームを色んなコースにキャストし続けると、

数投ごとにアタリがあるような展開。


で、メバリングで5~6匹釣った頃でしょうか。

ようやくシラサエビを付けている電気ウキが沈みこんだので、

慌てて仕掛けを回収してみると、今度は18cmの青メバル


しかし、この後もエサ釣りはどうも後が続きません。


そして、またメバリングで何匹か追加したトコロで風が強くなってきて、

翌日は当然仕事なので、20時過ぎに釣り終了しました。

0213-3.jpg

普段は釣れたサカナのうち、型のいい2~4匹しか持ち帰りませんが、

今回は天ぷらにするとのコトなので、小さいのも含めて6匹のお持ち帰りでした。


とりあえず、この日の傾向としてハッキリしてたのは、

メバリングはまずまず調子が良かったけれど、

釣れるのは全部青メバルで、サイズは10~15cmと小さ目。

対するエビ撒き釣りは、たま~にしか釣れないけど、

釣れればまずまずのサイズ、って感じ。


メバリングが好調だったのは、

運良くマズメに活性の高い青メバルが回ってきたからでしょうけど、

この結果では、今後もエビ撒きをしようとは思いませんねぇ。


ワームを通したのは、エビを撒いてるポイントから20m以上離れた場所なので、

生きエビ効果とも考えられませんし…。


ま、エビ撒き釣りはまったくの初心者で、

アタリが取れてないってのはあるかも知れませんけどね。

今回の使用タックル
・ロッド … ソアレオシア S709ULT、ソアレゲーム S706ULS(ウキ釣り)
・リール … 09ツインパワーMg 2500S、08バイオマスター 2500S
・ルアー … タイディソアレアウトシュートHF + キャロヘッド/0.4g(○)
       電気ウキ1号 + チンタメバル7号(○)

※ブログランキングに参加してます。下のバナーをクリックしてやってくださいまし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

category: メバリング釣行

[edit]

page top

* またまた

週末なので、もちろんメバル釣りには行く。

…が、産卵絡みで海水温8℃なんていうこの時期は、シブいコトは分かりきっている。


な・の・で…


またまたエサ釣りにチャレンジなのだ。


前に、初めての青イソメを使ったエサ釣りに挑戦してダメだったので、

今回はエビ撒きをやってみようかと。


14時半くらいに淡路島へ到着し、まずはエサ屋に行って

エビクーラーとエアーポンプ、ブツエビ、仕掛けなどを購入。

いきなり4000円以上の出費は手痛かったのですが、

とにかくメバルを釣りたいのでありますね。


そして例によってテトラ帯の釣り場に到着。

なにせエビ撒きなので、どこに行っても良かったんですが、

嫁が同行してるので、トイレが近くにあって、

暇潰しに買い物なんかも行けるトコロがいいかというコトで…。


ただ、釣りをはじめてみたものの、エビを撒けども撒けどもまるでサカナが見えません。

当然、投入した仕掛けにもアタリはナシ。


そんな状態が続いたまま、気が付けば日が沈み、

あろうことか、アタリがないまま夜に突入…。


そして、半ばヤケクソになり、早くエビを消費することだけ考えてたその時、

ウキがするすると海中に引き込まれます!


慌ててテトラに立てかけてたロッドを手にしてみると、

紛れもないサカナの感触。


釣り上げてみると、… 20cmのガシラ


メバルじゃないのは残念ですが、

アタリがないためにどんどん仕掛けを長く(深く)してたので仕方ないですな。


この後も、仕掛けを短くしてみるとまるでアタリがなく、

仕掛けを長くすると、またガシラが釣れる…という展開に。


結局、まずまず良形のガシラ2匹だけお持ち帰りとなりました。

0205-1.jpg

0205-2.jpg

0205-3.jpg

それにしても、最近メバルが釣れませんねぇ。

アタリがあって見逃してるのかも知れませんが、

まるで姿を見ていないので、釣ってた場所にメバルそのものがいないような気も…。


ただ、せっかくエビ撒き用のセットを買ったので、

次回は釣り場を変えて、またエサ釣りをやってみたいと思ってます。

※ブログランキングに参加してます。下のバナーをクリックしてやってくださいまし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

category: メバリング釣行

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。