釣れないSALT

淡路島を中心に関西で休日陸っぱり釣行! メバリングなどソルトルアー中心ですが、たま~にバスも。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

* エサ釣りとメバリング

仕事やら雪やらで、3連休の金曜・土曜と釣りに行けませんでしたが、

最終日の日曜日に釣行。


寒いし、潮も昼過ぎから下げる一方だし、あまり期待はできない感じですが、

「釣りに行きたいけど、今日はシブイかなぁ」などと、

家で悶々と悩むくらいなら、さっさと釣り場に行って、

「あ~、ぜんぜん釣れへんなぁ」とボヤいてる方がマシですからね。


家を出発し、途中でエサ屋に立ち寄り、

淡路・東側にあるいつものテトラ帯に着いたのが16時。


前回、初挑戦したエビ撒きのウキ釣りがダメダメだったので、

今回はメバリングとの2タックル体制で臨みます。
0213-1.jpg
エビは、ブツエビとシラサエビの両方を購入してみました。


で、さっそくヒシャクでエビを撒いて様子を窺いますが、まったくサカナの気配はナシ。

「また完全に暗くなるまではダメなのかなぁ」、と思いながら

1号ウキをボォ~っと眺めてると、不意にウキがスルスルと海中に引き込まれます。


慌ててテトラに立てかけてたロッドを手にしてアワセを入れてみると、

ドラグがチリチリと鳴り、メバルならまずまずの感じ。


あがってきたのは、

0213-2.jpg

19cmくらいの赤メバルでした(ピントがちょっと合ってませんが…)。


これが18時前くらいで、ここから連発するのかな、と少し期待しましたが、

赤メバルがあんまり連発しないのは、ルアーでもエビでも同じなようで…。


しばらく経って、夕マズメに突入したものの、まるでアタリがないので、

またウキ釣りのロッドはテトラに立てかけ、

飛ばしウキとワームをセットしたメバリングタックルを手に取り、

キャスト&スローリトリーブ。

… … … … プルン!

ノリませんでしたが、なんと第一投目から明確なアタリ。


続いて、第二投目は、

… … … … コン! ククククッ!

同じコースを通してみると、今度はフッキングが決まりました(小メバルですが)。


「なんかメバリングの方が調子ええやん」と思い、

この後もワームを色んなコースにキャストし続けると、

数投ごとにアタリがあるような展開。


で、メバリングで5~6匹釣った頃でしょうか。

ようやくシラサエビを付けている電気ウキが沈みこんだので、

慌てて仕掛けを回収してみると、今度は18cmの青メバル


しかし、この後もエサ釣りはどうも後が続きません。


そして、またメバリングで何匹か追加したトコロで風が強くなってきて、

翌日は当然仕事なので、20時過ぎに釣り終了しました。

0213-3.jpg

普段は釣れたサカナのうち、型のいい2~4匹しか持ち帰りませんが、

今回は天ぷらにするとのコトなので、小さいのも含めて6匹のお持ち帰りでした。


とりあえず、この日の傾向としてハッキリしてたのは、

メバリングはまずまず調子が良かったけれど、

釣れるのは全部青メバルで、サイズは10~15cmと小さ目。

対するエビ撒き釣りは、たま~にしか釣れないけど、

釣れればまずまずのサイズ、って感じ。


メバリングが好調だったのは、

運良くマズメに活性の高い青メバルが回ってきたからでしょうけど、

この結果では、今後もエビ撒きをしようとは思いませんねぇ。


ワームを通したのは、エビを撒いてるポイントから20m以上離れた場所なので、

生きエビ効果とも考えられませんし…。


ま、エビ撒き釣りはまったくの初心者で、

アタリが取れてないってのはあるかも知れませんけどね。

今回の使用タックル
・ロッド … ソアレオシア S709ULT、ソアレゲーム S706ULS(ウキ釣り)
・リール … 09ツインパワーMg 2500S、08バイオマスター 2500S
・ルアー … タイディソアレアウトシュートHF + キャロヘッド/0.4g(○)
       電気ウキ1号 + チンタメバル7号(○)

※ブログランキングに参加してます。下のバナーをクリックしてやってくださいまし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

category: メバリング釣行

[edit]

page top

« * まずまず  |  * またまた »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://saltlureblog.blog20.fc2.com/tb.php/19-81df1835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。