釣れないSALT

淡路島を中心に関西で休日陸っぱり釣行! メバリングなどソルトルアー中心ですが、たま~にバスも。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

* 寒波の中で

小雪がちらつく3連休の最終日。

「寒波も来てるし、今日は家でヌクヌクと」などと思っていたんですが、

お昼を過ぎると、それでもやっぱし釣りに行きたいモードになりまして、

犬の散歩も兼ねて嫁と淡路島(東側)へ…。


そして、淡路に着き、しばらくは犬を原っぱで遊ばせた後、

いよいよ3時半過ぎから釣りをスタートしたのでありますね。


潮汐表によると、午後4時過ぎに干潮を迎え、

以降は午後10時前まで上げていくとのコト。


最近、デイメバルも挑戦したいと思ってるんですけど、

さすがに干潮真っ只中ではソレは無理っぽいので、まずは穴釣りでも。

0110-1.jpg

この釣り場は、長~いテトラ帯が続いてるトコロで、

それこそ探る穴は無数にあるんですけど、

持ってるロッドでは、奥の穴は探りにくいし、

干潮のこの時間帯はガシラも前の方の穴にはあんまりいない感じ。


たまにコツコツとアタリはあるけど乗せきれず、

やっとこさ釣り上げてみても、予想通りのミニガシラで即リリース。

サエない展開だし、寒いしで、ちょっと釣っては休憩して、

ってなコトを繰り返しておりました。


と、そうこうしてるうちにあたりは薄暗くなり、いよいよ期待の夕マズメ。


メバルタックルをセットし、キャストを続けるものの一向にアタリはなく、

ワームを変え、リグを変え、とあの手この手を繰り出してはみますが

状況は渋いまま時間だけが過ぎていく…。


そして、飛ばしウキの先につけていたジグヘッドを0.6gから0.25gにチェンジし、

超デッドスローで探っているその時、

ククッ!とティップを引き込む感覚があり、夜8時にようやく待望の初ヒット。

20cm弱の、まずまずのサイズが釣れてくれました。


この後、ショートバイトがあったり、リリースサイズが釣れたりで、

だいぶ状況が上向きつつあったんですけど、

ワタシも嫁も、当然明日は仕事なので、夜9時で終了となりました。

0110-2.jpg

結局、お持ち帰りはこの1匹だけの寂しい結果。

夜中12時までやれたら時合いが来そうでしたけどねぇ。

今回の使用タックル
・ロッド … ソアレオシア S709ULT、ソアレゲーム S706ULS
・リール … 09ツインパワーMg 2500S、08バイオマスター 2500S
・ルアー … タイディソアレアウトシュートHF + コブラ29/0.6g(×)
      Mキャロ2/N-6.0g + めばるカブラ11号(×)
      コブラ29/1.0g(×)
      ローリングベイト48M/クリア(×)
      タイディソアレアウトシュートHF + キャロヘッド/0.25g(○)

※ブログランキングに参加してます。下のバナーをクリックしてやってくださいまし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

category: メバリング釣行

[edit]

page top

« * 真夜中メバリング  |  * タックル »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://saltlureblog.blog20.fc2.com/tb.php/11-c2df941c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。